Facebook にシェア
Pocket

 

1.プロフィールはなぜ必要なのか

セラピスト起業&集客コンサルタントの松本哲也です。

1-1他と差別化するコンセプトが大事

今の時代、同じような商品・サービスばかりで、どこで何を買っても変わらない同じモノが溢れています。

例えば美容室、初めての方にとって他店とどこに違いがあるのかまったくわからない場合が多いと思いませんか。

何を買うのかではなく、誰から買うのかと言うことが時代に求められています。
こんな時代だからこそ、他店と違う差別化できる価値観「コンセプト」が求められています。

それぞれのお店や起業家さんでビジネスを展開する場合に、名刺・チラシ・ブログなどで販促展開をされているかと思います。
特にブログでのプロフィールは必ず必要です。

読者はブログ記事に興味がでてくれば、必ず「この記事はどういう人が書いているのだろう」とプロフィールを読みたくなります。実際にブログ記事以外で最も読まれているのは、プロフィールです。

自分が関係性を築きたい見込み客の方との接点は、まずここからはじまります。
初めての見込み客との最初の入り口です。

ブログを訪れた方に興味をもってもらい信頼関係を築くには、プロフィールを書くこと、プロフィールの中身がとても大事になってきます。

あなた自身をプレゼンテーションすることです。
他店と違う差別化できる思いである価値観「コンセプト」の提示が必要です。

例えばレストランであれば、オーナー自ら栽培した自然食材を使っていますとか。。。
美容室であれば、人にやさしい無農薬のシャンプーを取り入れていますなど。。。

プロフィールでコンセプトをもった情報発信をすることで、コンセプトに共感していただけるお客様が自然に集まってきます。
あなたの価値観に共感していただける方だけが集まってくるって、とても幸せなことだと思いませんか。
この仕事をしててよかった、ビジネスが楽しくなり、自然と素敵な仲間が集まってきます。

あなたのとびっきりの熱い思いをぜひ情報発信してみてください。
あなたのビジネスも順調にすすみ、成約率もぐんぐん上がっていきます。

2.間違っているプロフィールとは

①履歴書タイプ
名前、肩書、経歴だけ羅列したプロフィールは、読み手にとってとても冷たく感じます。
人間性も感じないので、ブログも読みたくなくなります。

②プロフィール写真なしタイプ
顔がでていないので、あなた自身のイメージができません。
あなたとの接点も深まっていきませんし、あなた自身が信頼関係を拒絶している状態です。
ビジネスには繋がっていきません。

③時系列タイプ
あなたが生きてきたことを書くのは良いのですが、あまりにも淡々と時系列に書かれていると、あなた自身に興味が湧きません。あなたの世界観が生み出せたきっかけになる重要ポイントを選んで、簡潔に書くことが大事です。

④自分に酔っている自慢タイプ
あなたのビジネス経験をアピールすることは大事ですが、あまり書きすぎると相手はドン引きです。
失敗談なども含めて「人生 山あり谷あり」、あなたも大丈夫と読者目線で共感を得る書き方をしてください。

⑤うんちくタイプ
人生経験が豊富な面を出すことは大事ですが、ほどほどにしてください。
コンセプトを熱く語るのは大事ですが、あなたの価値観をごり押ししすぎるのもやりすぎないようにしてください。

プロフィールは、あなたからの一方通行の文章ではありません。
相手目線にたって、ブログ読者が読みたくなくなるような、楽しい書き方で綴ってください。

3.悩みを解決してくれるかどうか

ブログ読者の目線は、私の悩みを解決してくれるかどうかです。
そのためにおさえておかなければならないポイントを幾つかご案内します。

①プロフィール写真は必須条件
先ほどもお話をしましたが、信頼を得るにはプロフィール写真が必要です。
はじめての印象は後々まで残存映像として残り、あなたの印象をどう捉えるか大事なポイントです。
資金的なこともありますが、ぜひ人物写真を得意にしているプロに頼んでみてください。3万~5万くらいで撮影してくれるはずです。

②誰の悩みを解決する人なのか
誰に対して訴えているのか、誰に対してなのかとターゲットを明確にして、ブログを書いてください。

③コンセプトは明確に提示しているのか
あなたが訴えたい価値観「コンセプト」が明確に提示しているかを、必ず意識的に提示してください。実績があればクライアントの体験談、行列ができているとか、実績数など具体的な社会的証明を書くと良いでしょう。

④ストーリーを書いているか
自分がめざす世界観、コンセプトを作りあげた源となった過去の重要な出来事を、失敗談などを交え、簡潔に楽しく表現しているかどうかは大事なポイントです。
あなたの過去の重要な出来事を、箇条書きに整理した上で、ぜひユニークに人間味溢れるキャラクターを表現してください。

⑤熱い思いを語り、オファーを書く
ターゲットとする見込み客であるブロブ読者に対して、どうなって欲しいのかを熱く語ってください。
最後にオファーとして、メニューページやメルマガ募集などに誘導してください。

4.プロフィールの全体の流れ

昔のヒット曲で、渡辺真知子の「迷い道」と言う曲がある。
1977年発売された渡辺真知子の1作目のシングルである。
出だしは「♪現在 過去 未来♪あの人に逢ったなら♪」(ちょっと古い)(笑)

プロフィールを書く順番は、現在→過去→未来→オファーで書いていくと良いだろう。

現在
①挨拶、肩書、名前
*肩書は誰にでもわかるように書く。わかりづらいなら、その肩書の説明を必ず書く。
②現在の活動を、コンセプトなどを交えながら簡潔に書く。社会的証明も書くとよい。

過去
なぜそのコンセプトに至ったのかを、過去の大事な出来事を踏まえながら書く。
過去に関わった方が、あなたと関わることで、どう変化していったのかを書く。

未来
誰に、どうなって欲しいのか、あなたの思い、価値観、コンセプトを提示する。

オファー
メニューページやメルマガ募集を提示する。

プロフィールは、どうしても堅苦しくなったり、形式ばったりなってしまうので、経歴の羅列ではなく、語りかける言葉で、簡潔に、だらだらならないように注意して書いてみてください。特にストーリーは、自分に酔ってしまって、ついついポイントのずれたことまで書いてしまいがちです。

まず書くことです。
またブログなので、書いた後でもいつでも修正ができます。

あなたらしい、人間味が溢れた人生コンセプトをぜひ提示してみてください。

毎月安定した売上が上がるビジネスモデル構築
セラピスト起業&集客コンサルタント

松本哲也

◇公式サイト:
http://www.senzaiishiki-yume.com/
◇MENU:
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/15933
◇Facebook個人アカウント:
https://www.facebook.com/tetsuya.matsumoto210
(友達申請歓迎!メルマガ登録をしましたとメッセージを一言お願いします)
◇Facebookページ:
https://www.facebook.com/pg/senzaiishiki314/
(「いいね」をよろしくお願いします)
◇潜在意識の見える化動画:
https://www.youtube.com/watch?v=oveNWZWJmA8
◇関連事業通販サイト:
http://www.denshichido.com/